証拠写真提出

浮気調査を依頼しようか悩んでいる…。
そんな風に考えている人も多いかも知れません。
とは言っても、たくさんの探偵社、興信所がありますので、どの事務所を選んだらいいのか悩んでしまうと思います。

結論から言うと、初めて探偵会社に浮気調査を依頼するときに、どの探偵社、更新所がいいかなどわかるわけがありません。
それぞれの探偵会社が色々な方法で浮気調査をしています。
その方法も異なりますし、もちろん結果も大きく変わります。

かろうじて、判断する基準と言ったら、どのような証拠写真を提出してくれるかでしょう。

浮気調査を依頼する人の多くが、離婚調停中の人です。
もちろん、純粋にパートナーが浮気しているかどうか調べたいといった理由で依頼を頂くケースも多くあります。
しかし、離婚調停を有利に進めるためにこのような浮気調査を利用される方の方が多いのが現状です。

こういった場合、民事裁判となります。
お互い弁護士を雇い、泥沼の裁判になることもありますが、裁判の時に非常に重要なのが、相手の不貞行為を明らかにする、明確な証拠写真です。
最近では、動画で撮影した映像なども証拠として有効になります。
しかし、大部分はいまだに写真です。

浮気をする、浮気をされる、ちょっと考えてみたときにほとんどのケースで夜に浮気が行われる場合が多いです。
ちょっとあなたの生活で考えてみましょう。
夜、屋外で上手に写真を撮れる自信はありますか?しかも相手は、浮気がばれないように細心の注意を払っている相手です。

光のない、暗がりに行くことも多くありますし、照明の暗いお店での密会も考えられます。
探偵会社は、尾行能力や調査方法などが優れていれば優れていると思われがちですが、あくまでそれは浮気調査の過程でしかありません。

「一度もターゲット、周囲の人間に気づかれずに尾行できました!」
そんな報告を待っている依頼主様なんていないはずです。どこで、どのような浮気をしていたのか、誰が見ても明確にわかる 証拠 を出すことがすべてなのです。

浮気調査が途中でばれてしまっても(まずあってはならないことですが)、極端な話を言えば、ターゲットとその不貞相手との確かな浮気の証拠を撮影することが出来ればそれでいいのです。

裁判の時には、裁判官ももちろんいます。
誰が見ても明らかに浮気をしている、そういった様子がわかる証拠写真を提出してくれる探偵会社が優れた探偵会社なのです。

証拠写真の撮影能力、これは探偵会社選びの際に大きなキーワードになります。