浮気調査の目安料金

浮気調査にかかる料金の目安としては、探偵事務所による料金設定、調査内容や調査日数などの違いから大きく変動するため、実際のところ一概にいくらと数字を出せないのが事実です。
調査事例でも10万円以下で解決したものから、40万円~100万円程度かかったという事例まで調査料金に幅あります。

どちらにしても、決して安いと言える金額ではありません。しかしプロの探偵にはそれに見合う確実な証拠を 掴む調査力があります。
中には安さを売りにしている探偵事務所もありますが、調査を進めていくうちに機材費や人数変動などを理由に、最初の見積もり以上の料金を要求されたというケースも多々あるそうです。
そういった探偵事務所にひっかかり調査料金でのトラブル発生を避けるためにも、見積りの金額からは追加料金 が一切発生しない探偵事務所を選ぶのが賢明でしょう。

探偵事務所としても、依頼者が希望する調査プランや求める証拠内容を聞かないことには明確な料金を出す事はできません。

多くの探偵事務所が無料の見積もりに対応しているので、しっかりとご自身が出せる予算の範囲内で、納得いく浮気調査のプランが組めるのかどうかを問い合わせてください。

浮気しているかを調べるだけなら高い金額を出すのは厳しいはずですが、その証拠を元に離婚調停、裁判などを行うなら、今後の慰謝料を考えると高くないと考えています。

慰謝料は相手の不貞行為によって相場も変わってきます。
不倫の回数、年数、それに至った経緯と相手が妊娠している時期なのか出産直後なのか
また、性病をうつされた。うつ病になったなど、様々な要素から算出されるのです。

相場としては、100万~300万
子供がいれば、追加されたり、他にも養育費などが追加されるでしょう。

あくまでもこの相場は、資産と収入から算出されるものでありますから個人差はあります。

しかし、このぐらいの金額を勝ち取る事が出来る前提で探偵へ調査依頼し、本当に別れる事が出来るのであれば、高くない金額だと言えるのではないでしょうか?